« 久しぶりに変えました | Main | 眠い季節 »

July 20, 2010

シリウスを買いました

ここのところ、朝になると天気が悪いのですが
今日も早朝5時台は曇り空。
まぁ、雨が降りそうな感じではなかったので
アンカ-号(ロ-ドバイク)で少し走ってきました。
曇りなのに超蒸し暑いってどういう事?

先週の平日はなんだかんだでアンカ-号に乗れなかったので
久しぶりにチノパン&シャツっていう普通の格好で走りましたけど
改めて「ペダルの回しやすさではレ-パン最強」って思いました。
(自分はスポ-ツタイツですが)

連休中は3日間とも朝練で長めの距離を走ったためか
どうやらロ-ドに慣れてきたみたいで
いつもより速く走れましたよ!
(とは言っても、クロスで走ってた時よりはまだ遅いです。
 クロスで時速30㎞オ-バ-とかで走ってたので)

>>>>>>>>>>

さて、結構前から買おうかどうしようか迷っていた、
新しいハ-モニカ。

しかし、サブ器が本気で調子が悪くなってきたので
遂に決心して買っちゃいました。

Simg_0293

スズキ シリウスS-56S

今まで、スズキのSCX-56がメイン器で
サブがホ-ナ-のSuper64シルバ-でした。
個人的に3オクタ-ヴ半のバイオリンスケ-ルが好きなのですが
あまり選べないのが難点でした。

アドリブだけなら3オクタ-ヴで十分ですが
メロディ-も吹くとなると低音が若干足りません。
かといって、4オクタ-ヴあっても低音のド~ファはまず使いません。
しかも、ハ-モニカの世界では「小さければ小さいほどカッコイイ」ので
(自転車が「軽ければ軽いほど良い」のと同じw)
4オクタ-ヴのボディ-はデカ過ぎ。

そんなわけで「シリウス」の3.5オクターヴモデルなのですが、
ウェイトが入っているため、若干重いです。
まぁ、金属ボディ-の「ファビュラス」よりは全然普通な重さですが。
(ファビュラスは色んな意味でハ-モニカの域を超えちゃってるし)

そして、音も重厚感がある音ですね。
SCXと比べると全然違います。

スライドがストレート配列なのが、まぁあれですが。
4オクターヴのみクロス配列なのはどうしてかな?
一般的にはストレート配列はクラシック向きだと言われていますので
そっち系の需要狙いですか?

さて、ついでに他の使用楽器もご紹介。

Simg_0294

左から
・Super64 (ホーナー)
・SCX-56 (スズキ)
・Velvet Voice48 (ヘリング) 現在休眠中w

数字は音の数で、上から4オクターヴ、3.5オクターヴ、3オクターヴとなってます。

ホーナーはドイツの超有名ハーモニカメーカー。
このモデルはすごく使用者が多いです。
若干低音部が出しづらいので初期不良と勘違いする人多数。
(ハーモニカは一般のイメージと違って意外と難しいのです)

スズキのSCXシリーズはお手頃価格で作りも良いので
入門モデルに超オススメ!!
音もすごく出しやすいです。
音色は軽め。
ちなみにスズキ楽器は地元浜松の会社でもちろん工場も浜松市内です。
日本国内でハーモニカ製造をしている唯一の会社なのです。
なので、めちゃ応援してます(^^)

ヘリングはブラジルのメーカーらしく?明るい音色で
好みは分かれると思いますね~。
私が一番最初に買ったハーモニカです。
これも入門モデルに適しています。
ただ作りが甘いかなぁ~、ブラジルだしw
でも、カバープレートのデザインが独特でクラシカルな感じです。


|

« 久しぶりに変えました | Main | 眠い季節 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シリウスを買いました:

« 久しぶりに変えました | Main | 眠い季節 »