Posts categorized "ハーモニカ"

February 13, 2017

プラネタリウム&コンサート

昨日は旦那さんと夜の浜松科学館へ
「プラネタリウム&コンサート」
を観に行ってきました。

Sp_20170212_181158

プラネタリウムと生演奏が楽しめるイベントで
個人的に超おススメなのです(^^)
今回はワタクシのハーモニカの師匠、
山口牧先生のバンドの演奏でした。

Sp_20170212_221910

定番の「見上げてごらん夜の星を」「星に願いを」などから
意表を突いた「スタートレック」「ムーンライト伝説」まで
星空をテーマにした選曲で
ハーモニカ、ギター、パーカッションの演奏を楽しみました♪
特にボサノヴァ調のムーンライト伝説は良かったなー。

あと、今回は演奏中の投影も星や天体の映像が多くて
宇宙を浮遊しているような感じの演出が楽しかったですね。
もちろん、中盤で今日の星空の解説もあります。
そこはプラネタリムなのでw

次回は4月30日(前売り券は3月15日~)のようなので
また見に来ようっとヽ(´▽`)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2017

ハーモニカ&ケンハモ コンサート / ハレラニ

今日は体調が悪く、家に引き籠っている
織り姫です。
皆さま、週末をいかがお過ごしでしょうか?

さて、昨日は山口牧師匠ポール・ナカオ氏のコンサートに行きました。

Sp_20170121_184353

ハーモニカとケンハモ(鍵盤ハーモニカ)のコラボ。
楽しかったですねー(^^)
どちらもマイナー楽器ですが、もっと良さを知ってもらって広まると良いですね。
鍵盤ハーモニカに関しては、
小学校で(いやいや)やらされるのも評価が低い原因なのでは?と思ってみたり。
上手い人が吹くとホント素敵な音がするし
人の息でコントロールするので個性が出る楽器です。
ハイエンドモデルは楽器自体の完成度も高くて
演奏する姿も意外にカッコ良かったりします。

こんなのとか。(リンク先でデモ動画が見られます)
もはや小学校で習ったイメージとは別物です。

そうそう、会場でレッスン仲間にも会えまして、いろいろお話ししたり。
自分は個人レッスンで、発表会以外でお会いする機会が基本無いので
お会いできて嬉しかったです(^^)

===========

コンサートの前に会場(クリエート浜松)近くにある
ハレラニ」さんへお茶しに行きました。
クリエート浜松の南、ステーキガストのすぐ北にあります。

Sp_20170121_150618

夜はアジアン・バーで昼間はシフォンケーキ専門店という
ちょっと変わった?お店です。
シフォンケーキはもちろんテイクアウトOKで
店内で頂くことも出来ます。でも、席は少な目なので争奪戦w

Sp_20170121_152446

お好みのシフォン2種+ドリンクのケーキセット 810円也

シフォンケーキが美味しいのは知ってたけど
フルーツも盛り合わせになっていて、見た目にも素敵♪
駅前からはちょっと離れてる?かもですが
穴場だと思われます。おススメ (◎´∀`)ノ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2017

ビブラートが出来るようになる

本日、ワタクシのハーモニカの師匠
山口牧先生と鍵盤ハーモニカのポール・ナカオ氏の
コンサートがあります。

ハーモニカとケンハモ~2つのフリーリード楽器によるコンサート
(↑ナカオさんのサイトです)

クリエイト浜松1階 16時開演です。
私も聴きに行きます(^^)
牧師匠のハーモニカはもちろんですが、
ナカオさんの鍵盤ハーモニカも楽しみ♪
一般的な鍵盤ハーモニカのイメージは「小学校で習う楽器」程度だと思いますが、
プロの演奏を聴くと認識がガラッと変わります。
本当に。

さて、私はクロマチックハーモニカを始めて十数年が経ちますが
(その割に上手くならない^^;)
最近になって急に上達を実感できることがありました。

その一つが「ビブラートが掛けられるようになった」こと。

ビブラートって、それだけ練習していれば吹けるものの
いざ曲の中で掛けようとすると上手く出来ないものです。

で、結論から言うと
「クラシック曲を練習すると出来るようになる」のです、これが。
もちろんビブラート単体の練習をしていることが前提ですが、
クラシックって伸ばす音が多いじゃないですか?
G線上のアリアとか9拍も伸ばすしw

で、伸ばす音ばっかりだとビブラートでも掛けないと間が持たないのwww

だから自然と掛けられるようになるんですよね。
クラシック曲を練習して実感しました。
要は、「ここでビブラートを掛けたい」という気持ち?意思?が大事なんだと。
自分で思わなきゃダメなのです。

テンポの速い曲ばかり練習していたり
書き譜アドリブのコピーばかり練習していたために、
「ここでビブラート吹きたい、吹いたらカッコいいんじゃね?」
っていう自らの意思が出てこなかったのではないかと
自分は思いました。

もしクロマチックハーモニカを練習していて
ビブラートが上手くならない、という方がいたら
参考になると良いのですが。

あ、鍋を火に掛けている間とかw
ちょいちょいビブラートの練習をすることは必要ですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2017

ハーモニカのスライドレバーの話

今日は、分かる人以外にはまるで分らない
クロマチックハーモニカの話。

自分はメインハーモニカのシリウス(SUZUKI)と
サブのSCX(SUZUKI)を交互に使用していますが、
しばらく(1~2週間)シリウスを吹かないと
スライドレバーの動きが悪くなるのです。
スライドオイルとかつけてもダメ。

なんでかなー?と思って試しにマウスピースを留めているネジを緩めてみたら
ふつうに動くようになりました。
ネジって、しばらくすると緩んでくるものだと思っていましたが
ハーモニカに関しては逆に締まってくるのですかね?
不思議だ。

で、このマウスピースのネジですが、
ベストな締め加減は
「息漏れしない程度に緩める」のが良いです。
キッチリ締めちゃダメなのです。
スライドレバーが全然動かないので分かると思いますがwww

ただ、ホーナーのSuper64とかへリングを使ってた時は
けっこう締め気味だったのです。
それで丁度いいぐらいでして。
加減して緩めたほうがいいのはスズキぐらいかなぁ。

そんなわけで、なーんかスライドレバーの動きが悪いなぁ、と思ったら
マウスピースのネジを調整してみてくださいませ。
そのうえで、スライドオイルをレバーの根元に1滴垂らすとさらに良いです。
SUZUKIのスライドオイルはホント便利でおススメ。

コレの前はトロンボーン用のスライドグリス(YAMAHA)を使っていましたけど、
塗った後に拭き取らないといけないから面倒くさかったw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2017

ハーモニカの寿命は?

今日はハーモニカのレッスンでしたー\(^o^)/

で、最近ハーモニカを買い替えたほうが良いのか?迷っていたのです。
それこそいつ買ったのか思い出せないほど前に買ったものを使っているので。

そこで、師匠に「ハーモニカっていつまで使えるのですか?」と聞いてみたところ
「え?僕はずっと使ってるよ?」って回答でした。
リードプレートが折れたりしたら、折れたリードプレートの交換をすればOKで、
スズキのハーモニカは1,000~2,000円ほどで修理対応しているそうです。

リードプレートの持ちは吹き方に大きく左右されるそうで、
強く吹く人はリードプレートが折れることがあります。
自分は10年以上ハーモニカ吹きをやっていますが、
リードプレートが折れたことなんぞ一度もありません。

あと、ピッチが極端に下がってきたら
調整しても直らないと思うので交換した方が良いかも、とのことでした。
ピッチが下がっているか確認するにはチューナーを使ってくださいね。

リードプレートの交換対応をしてくれるなら
ハーモニカってランニングコストの安い楽器ですよねぇ( ̄▽ ̄)
楽器の値段もお安いのですが(5万円前後で購入可能)
さらに修理して長ーく使えるなんて♪

==============

そうそう、最近知ったのですが、
プラスチック製の管楽器が販売さているのですねー。

NUVO ヌーボ

フルートがカラフルで可愛いなぁ、とか。
カーボン柄の限定モデルもカッコイイ!

サックスとかちょっと敷居の高い楽器も
これなら気軽に楽しく始められそう(^^)
見た目から、宴会芸にも良さそうですねw

ハーモニカもそうだけど、最初の敷居が低い楽器が増えれば
楽器をやってみよう、という人が増えるかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2016

Band in a Box 23をインストール

先日、自動作曲・伴奏作成アプリ「Band in a Box」を
16→23にアップグレードしました。

なんでも、アップグレードのルールが変更になって
バージョン24以降は3バージョン前までしかアップグレード価格対象にならなくなるとのこと。
今回が最後なので、もういいかげん新しくしてもいいのかな?とw

自分は「メガパック」というミドルグレードを使用していますが、
DVD6枚ものデータ量なのですよ。
で、1枚目をインストールして2枚目もインストールしようとしたら上手くいかなくて、
「PCのスペックが低いのかも?買い替え?」と思ったら

アバスト(セキュリティーソフト)が邪魔しているだけでした。

PCの初期化までしたのに、原因はお前かよ!!( ゚皿゚)キーッ!!みたいな。
初期化のおかげでPCの調子が若干良くなりましたけどね、うん。

これからインストールする方は、セキュリティーソフトは一時停止したほうがいいですよ。

で、最新版のBIABですが、
さすが音がいいですね!バージョン16をしぶとく使ってた自分にとっては
余りの違いにびっくりですよ!!
そりゃデータ量も増えるわけですね。

ただ、インターフェースが大分変更されていて
なのに、いまち垢抜けないデザインなのはなんでだろう?
画面の小さいノートPCでは正直キビシイなぁ、と思いました。
次のPCはデスクトップに、と考えていたので
取りあえず、今のノートPCにモニターとワイヤレスキーボードを接続して
「なんちゃってデスクトップ風」にすることにしました。

今日我が家にAmazonさまから以下のブツが届きました。

21.5インチのモニターと

快適なキーボードと

自分史上一番高いマウスを奮発www

全部で2万円ちょっと。
3万円強のヒューレットパッカードのノートPCに接続するには豪華すぎ?な気がしなくもないですがw
次にはデスクトップの本体を買う予定なので、その先行投資ということで。
これで劇的にパソコン環境が良くなるのでホクホクです(^^)
そう思えば安いものなのかなー?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2016

「3日で作曲入門」に入門

自宅にようやくお風呂が完成しまして
(他はまだ一部工事現場ですが)
ジョギングを再開しました。

織り姫です。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今の季節にシャワーが無いとすげー不便だにゃ(TT)

さて、先日なかなか面白い本を購入しました。

作りながら覚える 3日で作曲入門

文字通り、3日で1曲完成させちゃおう!という本です。
作曲と言っても、ギターを片手に「じゃらーん」とコードを弾きながら、とかいうのではなく
「Domino」というフリーのMIDIソフトに打ち込みながら
曲作りをマスターしよう!という内容です。

ボカロP(ボーカロイド・プロデューサー)を目指す方にはもちろんですが、
それ以外の楽器をたしなむ方にも大変勉強になります。
メロディー楽器をやってると、ドラムとかベースのことってあまり知らない方が多いと思いますが
本の通りに打ち込んでいくと、シンプルなパターンでも
「おぉー、ドラムパート出来たー ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」
と、かなり感動します。

理論の説明は後回しで(でもちゃんと後で説明してくれますよ)
まずは実際に本の通りに自分で打ち込んでみて覚える、という順番なので
初心者でも分かりやすいです。
本当の初心者を対象に、親切丁寧な説明なのも好印象。

気になった方はまずは著者のブログを見てみてくださいませ。

作曲講座置き場

第1回から順番に読んでくださいませ。
本の方はブログの内容からさらに詳しくなっていますので、
「これなら出来そう!」と思ったら、ぜひ本を購入してみてください。
Amazonではコンピューターミュージックのジャンルで1位のベストセラーになっています。
今までの作曲本とは全然ちがうアプローチの本だと思いますね。
個人的におススメ(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2016

楽譜が読めても

いつの間にか新年が明けて、通常営業中ですよ!
織り姫です。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

年末年始はほぼ寝て過ごしていまして
お正月らしいことなんて何もなかったなぁ(´・ω・`)ショボーン

今日は旦那さんは「朝練」に行ったら、何故か「熊トレ」になって
仲間3名で熊~森~福田とロングコースを走ってきたそうですが、
自分は大事を取って自粛しました。

さて、最近ハーモニカ関連の本を購入しました。

楽譜が読めなくてもハーモニカが吹けるようになる本

「G線上のアリア」を吹きたかったので購入しましたが、
他にも掲載曲が多くて、選曲もなかなか良いのではないかと思います。
(Amazonさまのサイトで曲目が載っています)
ハーモニカに関する説明等は最小限で、
とにかく吹いて慣れようぜ!っていうコンセプトの本ですね。
なので、曲集を買うつもりで購入するのも良いかと。

ただ、この本はStep1が穴番号の表記の譜面?で
Step2が五線譜になっているのですが、
この本のウリだと思われるStep1の譜面がぶっちゃけ余計かな、とw
もちろん、自分は譜面が読めるので必要ないのもありますが、
譜面が読めない全くの初心者がコレを見ていきなり吹けるとも思えないかなぁ。

Step2の五線譜の楽譜のほうは、おたまじゃくしの丸の部分にドレミが書いてあって
こっちはとても良いアイディアだと思いました。五線譜のどの位置が「ド」なのかとか
視覚的に覚えられますね!
これなら譜面を読めるようになる手助けになりそうです。
どうせなら、Step2の楽譜に模範演奏の音源を付けてくれた方が
初心者に優しかったんじゃないかと思いました。

あと、買ってからガックリしたのは
譜面にコードの表記が無かった事_| ̄|○
これじゃ伴奏を頼んだり、PCで伴奏を作ることも出来ないよ!
だったら余計に模範演奏とマイナスワンの音源を付けて欲しかった!!

うーん、やっぱりヴァイオリンの曲集で探すべきだったかにゃぁ?
(あ、フルートもC管で音域が合うから使えるな!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 15, 2015

The Dude

昨日、賞与を頂いたことですしね、
以前から買おうか迷ってたアルバムをダウンロードしました。
Amazon MP3で600円でしたけどw

ホント、金銭感覚が小学生並みだな!

The Dude

クインシー・ジョーンズの名盤です。
Amazonさまでのジャンルがジャズになってましたけど、
それは大分違うんでない?
確かにクインシーは元々ジャズ畑の人だけど。

マイケル・ジャクソンのプロデューサーとして有名なクインシーですが
このアルバムはまさにそんな感じのサウンドになってます。
大分昔のアルバムだけど、今聴いても音が全然古くないのが流石ですね!

そうそう、1曲だけトゥーツ・シールマンスがハーモニカ吹いてます。
トゥーツのハーモニカも素敵なので、その点でもおススメなアルバムです。

Amazonプライム会員は無料で全部聴けるので是非。
非会員も試聴は出来ますよー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2015

好みの問題

先日、何となくネットで調べ物をしていたら
ヤフ〇知恵袋のハーモニカ関連の質問&回答がヒットしました。

で、つい読んじゃったけど
「最初に買うクロマチックハーモニカは何がいいか?」みたいな質問がありまして
それに長々と親切に回答している方もいらっしゃいました。

でもさ、正直そんなのここ(知恵袋)で聞いてどうすんのさ?って思いました。
せめてハーモニカ関連のサイトを参考にするとか、ねぇ。

そもそも、クロマチックハーモニカのメーカーは「ホーナー」「スズキ」ぐらいしかないんだし
あとは見た目の直感と予算wで決めちゃえばいいのに。
所詮、消耗品なんだし何本あっても場所を取るものじゃないんで。
少なくとも続けていけば1本、また1本と買い足すことになると思います。
お値段の高い楽器ではないので、
気軽に色々試せるのがハーモニカの良いところですよね(^^)

機種によって音の違いや持った感じの違いがあるので
取りあえず1本、気になったものを買ってみるのがいいと思いますよ。
他人の言うハーモニカの良し悪しなんて、美味しいラーメン屋と一緒でね、
所詮その人の好みでしかないんじゃないかな?

さて、そんな私がおススメするクロマチックハーモニカはですね、
スズキ楽器の「SCX」と「シリウス」です。
理由は「買い易い値段で14穴(3オクターブ半)があるから」だったり。
ホーナーの4オクターブ(super64)も使っていましたが、下の2穴なんか使ったことないしw
でも3オクターブだと低音が足りないことが割にあります。

そんなわけで、3オクターブ半はベストなサイズ(音域)なのです。

ハーモニカに限っては大は小を兼ねない!
大きいと単純に重いし、見た目もカッコ悪い(個人的な意見ですが)。

「SCX」の方がお値段が安くて軽い感じですが、音は決して悪いわけではなく
録音に使う場合はシリウスよりも良いぐらいです。
最初の1本に最適かと。

ま、あくまで私の好みの話ですからね!

そうそう、購入はネットでも構わないと思います。
リアル店舗だと、そもそもクロマチックハーモニカをあまり置いていないですし、
置いてあったところで、試し吹きが出来るお店はほとんど無いと思われます。

私は「サウンドハウス」で購入することが多いです。
あとは「ムラウチドットコム」とかですかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧